アーベント・フィルハーモニカーのHPへようこそ

コンセプト

アーベント・フィルハーモニカーは、プロフェッショナルな演奏家とアマチュア愛好家の協力による、新しいコンセプトのオーケストラとして 2012年12月に第1回演奏会を開催。マーラーの交響曲をレパートリーの中心として、年3〜4回の演奏会を行っており、短期間の集中リハーサルと低経費 による運営によって注目を集め、新たな聴衆の拡大を目標としている。


次回演奏予定

第18回定期演奏会
2018年9月30日(日)19:30開演(入場無料、整理券不要)

国立オリンピック記念青少年総合センター 大ホール

  チャイコフスキー/スラヴ行進曲、バイオリン協奏曲
  ラフマニノフ/交響的舞曲

 

第19回定期演奏会
2018年12月30日(日)14:30開演(入場無料、整理券不要)

国立オリンピック記念青少年総合センター 大ホール

  チャイコフスキー/マンフレッド交響曲、幻想序曲「ロメオとジュリエット」、荘厳序曲「1812年」